メガリスで長時間萎え知らず

メガリスの効果はシアリスとほとんど同じです。副作用が少ない・長時間作用が続く・食事の影響を受けない、などです。

メガリスはシアリスとほとんど同じ

ED治療薬のメガリスはシアリスという製品を基にして作られたジェネリック医薬品です。

したがって、服用時の効果という点でみた際にメガリスとシアリスにほとんど差がなく、効果が現れるまでに掛かる時間が多少短い、多少長い、というようなほんの少しの誤差がある程度です。

したがって、メガリスを服用する際にはシアリスを服用する時と何も変わりなく、同じ様な方法で服用し、効果が得られるようになっています。

では実際の所、メガリスにはどういった使用効果があるのでしょうか。

シアリスと同じものといっても、それはシアリスを使用したことがある人でなければ使用効果がどういったものか分かりません。

ここではメガリスを使用した際に得られる効果にどういったものがあるのか、といった子についてなどを紹介していきます。

メガリスにはどのような効果があるか

メガリスは非常に優れたEDの改善効果がある医薬品です。

そのため、用法用量を守りながら正しくメガリスを使用する事によって、誰もが簡単にそして手軽にEDの改善を行えるようになるでしょう。

では実際にメガリスにはどういった効果が有り、どんな特徴があるのか、というのを簡単に紹介します。

まずメガリスの基本的な使用効果はEDの改善です。

症状の改善度合いというのは他のED治療薬と比べて少々緩やかなものになっているため、メガリスを使用した際には非常にゆるやかに、ゆっくりとしたEDの改善効果が得られるでしょう。

そしてその改善効果というのは非常に長く継続し、用法用量を守っていれば最長で36時間の効果が得られます。

そして最後にメガリスを使用する上で非常に大きなメリット、食事による影響がないという点があります。

メガリスの使用効果は非常に優れたものでありながら、使用時には食事による影響をほとんど受けることがなく、服用直前に食事を行っていたとしても時間を開けずに服用する事が可能なのです。

 

おだやかな勃起促進作用

メガリスの使用効果であるEDの改善作用、この作用の特徴として「穏やかなものである」という特徴があります。

メガリスの使用効果は非常に緩やかに現れるという特徴があります。

この穏やかな効果というのはメガリスにしか無い特徴で、他のED治療薬であるバイアグラやレビトラ、そしてこれら製品のジェネリックにはありません。

バイアグラやレビトラといったED治療薬というのは、まるで車のエンジンをベタ踏みしたかのように急激な効果が現れるという特徴があります。

したがって、人によっては効果が強すぎると感じることもあるのですが、メガリスはゆっくりとエンジンが周り、加速するような穏やかでゆっくりとした効果の現れ方をします。

こういった理由から、メガリスやその基となったシアリスというのは非常に使用しやすいといえます。

 

最大で36時間続く

次に紹介するのは効果の続く時間についてです。

メガリスなどシアリスを基にしたED治療薬というのは、使用効果が他の製品と比べて穏やかである、という特徴があります。

そしてこの特徴とは別に、効果がどれだけ持続するのか、という点に関してもメガリスには特徴があります。

メガリスの有効成分であるタダラフィルというのは、身体に吸収された後、非常に長い間効果が持続します。

具体的な時間というのは体質によっても変化しますが、平均すると24時間前後、20mg錠であれば最長36時間ほど効果が持続する場合もあります。

したがって、一回の服用で長くED治療薬の恩恵を受けることができ、身体の不調を改善することが可能となっています。

食事の影響が少ない

最後に紹介するのは服用時に非常に便利だと感じる要素、食事による影響の少なさです。

ED治療薬というのは食事による影響を受けやすく、バイアグラは服用前に食事を行い、胃に食品が入っていると効果が大幅に低下することが知られています。

レビトラは多少の改善がされており、摂取カロリー量が700kcal以下で脂質がそのうち30%以下であれば、食事をしても問題がないと言われています。

メガリスはこのレビトラ以上に食事による影響を受けにくく、服用の直前に食事を行ってもほとんど影響が現れず、カロリー量や脂質といったものにもほとんど気を配る必要はありません。

そのため、レビトラを服用する直前のように細かなカロリー量や脂質に関しての計算を行う事なく、気軽に食事を楽しむことができます。

有効成分の特性

メガリスには有効成分として「タダラフィル」という成分が使用されています。

このタダラフィルという成分はシアリスというED治療薬の有効成分として使用されている成分です。

したがって、メガリスのようにシアリスを基にした医薬品には全てこのタダラフィルが配合されています。

タダラフィルという成分の特性として、身体に吸収されるのが非常にゆっくりであるという特徴があります。

というのも、タダラフィルは水に対して溶けないという性質がある物質であり、服用後胃液の中で錠剤のコーティングが溶けて内容物が胃液内に放出されたとしても、実際に吸収されるのは腸の中です。

したがって、服用から効果が現れるまでには腸に薬が到達するまで待つ必要があるので、効果が現れるまでの時間が長くなるのです。

そしてゆっくりと成分が吸収されていくことから、服用後効果が現れた際にも穏やかなものであり、効果が切れるまでにも非常に長い時間になるのです。

また、胃で吸収されるわけではないので食事を行った後も胃で成分の吸収が阻害されることが無く、確実に使用効果が得られるようになっています。

こういった特性が有効成分のタダラフィルにはあるため、メガリスというのは非常に便利に使用することができると言われているのです。

勃起状態が劣っているわけではない

メガリスなどタダラフィルを有効成分に使用するED治療薬というのは、身体に対して掛かる負担が非常に少ないというメリットがあります。

そしてそのメリットの1つに、バイアグラやレビトラ程強い勃起作用がなく、穏やかに効果が現れるという物があります。

この穏やかに効果が現れるというのは、バイアグラやレビトラを使用していた人からすると少々物足りなさや効果の弱さを感じるようなものでもあります。

したがって、メガリスなどタダラフィルを使用したED治療薬は他の製品と比べて効果が弱いと思われがちです。

しかし実際にはそういったことはなく、タダラフィルを使用したものは身体の持つ本来の働きを取り戻した時と同じような作用の現れ方をしているだけです。

そのため、効果があまり強くない、弱いといったイメージを持っているのであれば、その認識というのは少々誤ったものだといえるでしょう。